ジャムウハーバルソープはデリケートゾーン専用石鹸と思われがちですが、

全身の気になる部分に使えるとっても便利な石鹸です。

 

 

わきや胸に使えて、さらに洗顔にも使えればとっても便利ですよね。

 

 

ジャムハーバルソープが全身や洗顔に使えるのであれば、

ボディーソープや、洗顔料・洗顔フォームなどいらなくなりますから。

 

 

ジャムハーバルソープが洗顔にもつかえるのか、

ニキビに効果があるのか見ていきましょう!

 

 

ジャムウハーバルソープは洗顔にも使える?ニキビには効果有り?

ジャムウハーバルソープが洗顔に使えるかどうかと言えば、

洗顔に使えます。

 

 

実際に私も洗顔に使ってます!

ジャムウハーバルソープ試してレビュー。におい黒ずみ効果なし!?

 

 

洗顔に使った感想としては、

  • 洗い上がりがさっぱりしていて、スッキリ
  • 目に入っても染みなかった
  • 香りは無臭

 

なにより、敏感肌の私が使っても赤くなったり、

ヒリヒリしなかったのが驚きでした。

 

 

ジャムウハーバルソープを洗顔に使っても大丈夫なのはなぜ?

洗顔に使うとなればデリケートゾーンと同じように繊細な部分を洗うので、

成分が気になる所ですが、

ジャムウハーバルソープは植物由来の素材がふんだんに使われていて、

新しい植物エキスなども積極的に取り入れています。

 

 

特にこだわりはジャムウ。

 

 

ジャムウ配合の石鹸と言えば色々な種類がありますが、

日本人の肌に合うように作られているのは、

このジャムウハーバルソープだけではないでしょうか。

 

 

日本人の肌に合うように作られているというのは、

日本産の原料を使用し日本の女性の肌に合うように調合されているのです。

 

 

ですので、ジャムウハーバルソープはデリケートゾーンに使っても、

洗顔に使っても全身に使っても大丈夫なんですね。

 

 

ジャムウハーバルソープはニキビにも効果あり?

私たちのお肌の新陳代謝は、約28日周期で生まれ変わります。

 

キレイに洗顔されず、汚れやお化粧が残っていると、

お肌の新陳代謝が悪化してしまいニキビや吹き出物、

さらにはしみやしわなどの原因になってしまうこともあるようです。

 

 

ジャムウハーバルソープは、不要な添加物が入っておらず、

お肌に優しい成分で古くなった角質層を取り除き、

新陳代謝を活性化しくれるので、

ニキビなどのお肌のトラブルも解消されるでしょう。

 

 

ただ、ジャムウハーバルソープはニキビの治療薬ではありません。

すでに出来てしまっているニキビを治す効果は有りませんので注意して下さいね。

 

 

肌に優しい成分で、

綺麗にできるのでニキビ予防には効果があると言えます。

 

 

ジャムウハーバルソープの正しい使い方

全身の臭いや、黒ずみのケアに効果を発揮してくれるジャムウハーバルソープ。

 

 

お顔の悩みを解決し、より効果を高めるための、使い方をご紹介しますね。

 

 

1.泡立てネットで柔らかく優しい泡を作ります

ジャムウハーバルソープには余分な成分が入っていないので、

泡立ちが悪いと言われています。

 

でも専用の泡立てネットを使用するしてゆっくり泡立てると、

ふんわりとした泡ができます。

 

泡立ちはジャムウハーバルソープの効果を発揮するのにとっても大事な事です。

ジャムウハーバルソープと一緒に泡立てネットも手に入れて下さいね。

 

2.3分間の泡パック

臭いや黒ずみが気になる部分に泡をのせ、

3分間そのままパックしましょう。

 

3分は長く感じるかもしれませんが、体を洗ったりトリートメントしたりすれば

時間はあっという間に過ぎますよ。

 

3.洗い落とす

水やお湯でよく洗い落として、パックは終了です。

 

 

ジャムウハーバルソープの使い方の裏技をご紹介!

ジャムウハーバルソープを泡立てず、

直接気になる部分にぬり込むと効果がさらに期待できるとか?

 

しかし、最初に試すときは、肌が比較的強い、脇の下などがオススメです。

 

 

ジャムウハーバルソープは洗顔にも全身にも使える万能石鹸です。

 

体を洗う時、洗顔する時、デリケートゾーンを洗う時など、

その時によって石鹸やボディーソープを使い分けるのはとっても面倒ですよね。

 

 

ジャムウハーバルソープ一つで、体全身のケアができるので、

ちょっとでも楽をしながら清潔にするにはおすすめの石鹸です。

 

 

いまなら専用の泡立てネットもついてくるので、この機会に試してみて下さいね。

私のジャムウハーバルソープ体験談はこちら