ジャムウハーバルソープの口コミの中には、

泡立ちにくいというものもあります。

 

 

泡立たないからと言って、石鹸の性能のに問題があるわけではありません。

 

 

むしろ公式サイトにも、余分な成分が含まれていない分、

通常の石鹸より泡立ちにくく感じる場合があると書かれていますね。

 

 

このように、ジャムウハーバルソープは、

安全性を優先して作られているので、

ただ泡を立たせるためだけの成分は含まれていません。

 

 

それでも泡立ちが良い方が、

綺麗になったという満足感や、より効果がありそうな気がしますよね。

 

 

でも、使い方によってはしっかりと泡立つので、

ジャムウハーバルソープの使い方と泡立ちをよくする方法を調べてみました。

 

 

ジャムウハーバルソープを快適に使ってもらうために、

皆さんにもご紹介していきますね。

 

 

ジャムウハーバルソープの一般的な使い方と泡立ちを良くするには?

1.泡立てネットを使ってしっかり泡立てる

泡立てネットがなくても泡立てることはできますが、

あったほうが泡立てやすいです。

 

 

公式サイトから購入すると、泡立てネットがついてくるので、

それを使うとしっかり泡立てることができます。

 

ジャムウハーバルソープ試してレビュー。におい黒ずみ効果なし!?

 

 

泡立ちをよくするコツは、ネットに水を含ませすぎないことです。

 

 

よく水を切った泡立てネットで泡をつくることで、

濃密でパックしやすい泡になります。

 

 

2.気になる部分に約3分泡パックする

すぐに流してしまう人もいますが、黒ずみ改善の効果を期待する場合は、

泡パックをしたほうがより効果を実感しやすくなります。

 

 

泡立てネットでしっかり泡立てれば、たれにくい泡をつくることができます。

 

トリートメントを流すのを待っている時間などを活用して、

パックするようにすると、時間も無駄になりませんね。

 

 

3.泡をしっかり洗い流す

どの石鹸を使うときにも言えることですが、

泡が残らないように流すことが重要です。

 

 

せっかくジャムウハーバルソープでニオイなどの悩みを解消しても、

泡が残ることによってかゆみなどが出てしまったら意味がありません。

 

 

洗った後は、しっかり流すように心がけましょう。

 

 

このように、たったの3ステップで終了なので、

何も難しいことはありません。

 

 

毎日のケアで、ニオイや黒ずみなどの悩みを解消しましょう。

 

 

ジャムウハーバルソープのアレンジした使い方

1.石鹸を直接塗りこむ

 

これは裏技にもなりますが、

ジャムウハーバルソープを直接気になる部分に塗るのも効果的な方法です。

 

 

特に、黒ずみを改善したい人は、

古い角質に働きかけることができるのでオススメです。

 

 

ただ、通常の使い方よりも刺激が強い方法なので、

デリケートゾーンに使う場合は、他の部分で試してから使うと安心です。

 

 

2.オリーブオイルを1滴混ぜる

ジャムウハーバルソープを泡立てる時に、

オリーブオイルを混ぜると、よりしっとり洗い上げることができます。

 

 

肌が乾燥しがちで、保湿効果を高めたい人には特にオススメです。

 

 

このように、ジャムウハーバルソープは、

ネットの水をしっかりきってから泡立てると、

泡立ちが良くなり、

泡立てなくても、直接使う事もできて万能な石鹸ですね。

 

 

全身に使う事もできるので、

お肌を特に気にするあなたに使ってもらいたい石鹸です。

 

 

ジャムウハーバルソープのジャムウとは

ジャムウハーバルソープでも使われている

ジャムウって実際に何なのか気になりますね。

 

ジャムウとはインドネシアで昔から伝わっている、

民間の伝承薬のレシピの事を言います。

 

原料は天然のハーブなど、自然由来の原料を使用しています。

 

ジャムウはその昔から健康の維持や、風邪など病気の予防、治療薬として効果があり、

庶民にもひろく親しまれていました。

 

 

インドネシアでは今でも多くの人々に使われています。

 

 

ジャムウの効果とは

ジャムウは自然由来の原料からできていますので、医療薬とは違います。

 

 

漢方に似たような性質を持っています。

 

 

本来人間の持っている力を発揮する為に、

ホルモンバランスを整えたり、血流を改善したり健康な体つくりに役立ちます。

 

そのため、風邪など病気の予防や治療、男性の精力増強、ダイエット、

体臭予防、女性のデリケートな部分の悩みを解消できるのです。

 

 

ジャムウ自体がレシピを意味するので、

色々なハーブを組み合わせる事で、さまざまな効果が発揮できるんですね。

 

 

ジャムウが陰部の臭いに効果的な理由

ジャムウがニオイに効果的なのは、そのジャムウに含まれているハーブの消臭効果です。

これはニオイがついているものではありませんので、

臭いでニオイを消すようなことではなく、ジャムウの消臭する力によって、

陰部のにおいの元を無くしています。

 

 

また、常在菌を洗い流さないため、自浄作用が保たれている事も

臭いに効果がある理由です。

 

 

市販の石鹸は洗浄力が強くアルカリ性のため、

常在菌も雑菌とともに流してしまいますが、

ジャムウ石鹸は弱酸性のため、

常在菌洗い流されることなく、自浄作用を損ないません。

 

 

ジャムウはデリケートゾーンのにおいケアととっても相性のいい成分です。

 

 

においのあるなしに限らず、デリケートゾーンの黒ずみにも効果をはっきしますので、

ぜひ一度試して頂きたい商品ですね。

 

 

私もジャムウ石鹸を使ってレビューしているので、

ぜひ見て下さいね^^

ジャムウハーバルソープ試してレビュー。におい黒ずみ効果なし!?