陰部の臭いやかゆみは、とてもデリケートな問題ですよね。

 

誰かに相談したくても、恥ずかしくて出来ない。

 

でもじつは私の周りでも、陰部のかゆみや臭いに

悩んでいる人は多いです。

 

陰部がかゆいと仕事とかデート中も集中できないし、

臭いがあると、いざって時にも気になって仕方ないですよね。

 

臭いが原因で、彼氏に振られたら最悪だし(泣)

 

でも、かゆみも臭いも原因を知って、キッチリ対処していけば、

改善できるから安心してね。

 

 陰部の臭いやかゆみの原因は?

陰部の臭い 

 

陰部は、尿とかおりものなどによって、

臭いが発生しやすい場所なんだよ。

 

でも、気になってしまうぐらいや鼻に突き刺さる様なレベルの

臭いの原因は、雑菌の繁殖による場合が多いんですよ。

 

陰部は、汚れが残りやすくて、

さらに下着やズボンで蒸れやすい環境になっていますよね。

 

さらに、座りっぱなしの仕事をしたり、

生理中でナプキンを使用したりすると、さらに環境が悪化しちゃう。

 

それから、臭いと一緒に

おりものの状態にも変化がみられる時は、

病気にかかってしまっている可能性もありので要注意!

 

 

ただ、特に病気などではなくても、

体調や生活の仕方によっても、

臭いが強くなったりすることもあるんですよ。

 

あまりに強い臭いが続く場合は、

病院を受診したほうが安心ですが、

まずは、雑菌の繁殖を抑えることが臭いの軽減につながりますね。

 

 

陰部のかゆみ

 

陰部のかゆみの原因は、主に蒸れによるものです。

 

臭いの原因と同じように、

下着などの締めつけで陰部が蒸れる

ことによってかゆみ発生します。

 

特に夏は蒸れやすいので、かゆみも発生しやすくなります。

 

私は、通気性のいい下着とかスカートをはくようにして、

蒸れないように対策していますよ。

 

それから、ストレスなどによっても体の抵抗力が落ちてしまい、

かゆみが出やすくなりますよ。

 

ストレス発散や息抜きはとっても大事ですね。

 

あと、かゆみがかなり強い場合とか、

膣の中の方が痒い場合は、

病気の可能性もありますから注意が必要。

 

でも、病気以外の原因で

陰部のかゆみを経験する人は結構多いので、

まずは蒸れてもかゆみが出ないように、

陰部の清潔を保つことがとっても重要ですね。

 

 

陰部の臭いやかゆみを軽減するには?

 

では、具体的にどうすれば陰部の臭いやかゆみを

軽減できるのでしょう?

 

原因からわかるように、陰部の臭いもかゆみも、

まずは、陰部を清潔にすることが重要。

 

清潔を保つには、きちんと洗うことが欠かせませんよね。

 

きちんと洗うといっても、力を入れてゴシゴシ洗ったり、

普段使っているボディーソープで洗うのはよくありませんよ。

 

陰部はとてもデリケートで、

洗い方を失敗すると、臭いやかゆみが悪化

することにもなりかねません。

 

陰部を洗うときは必ず、デリケートゾーン専用の石鹸

使う様にして下さいね。

 

関連記事

コラージュフルフル泡石鹼の口コミと商品を使って試してみたレビュー

シークレットレディ ジャムウソープの口コミと使ってみたレビュー

 

デリケートゾーン専用の石鹸は、

天然成分などの肌に優しいものが多く、

敏感な陰部に使うのに適しています。

 

陰部の清潔を保って、臭いやかゆみといった悩みを解消しましょう。